のんきゃん

2019年に九州道の駅制覇のお供として、男女ふたりでキャンプをはじめました。 ギア(LOGOS製が多め)とキャンプ飯を愛しています。 動画とブログをのんびり配信中。

ギア

【LOGOS】ワイドバケットチェア

投稿日:2020年3月22日 更新日:

どうも、のんきゃんです。

2019年LOGOSのneosPANELスクリーンドゥーブルXLの購入をきっかけに、

デュオキャンプをはじめました。

行くたびに、新しい発見や体験ばかりです。

そんな私たちの、キャンプにかかわる日誌です。

今回は、先日購入したテントチャレンジセットと同じTradシリーズのチェアです。

Tradcanvasワイドバケットチェア

基本スペック

サイズ

展開時(約):68×66×83㎝ 座高:46㎝

収納時(約):38×12×14㎝

重さ(約):2.5kg

耐荷重(静止時):150kg

特徴

バケットタイプのチェアです。

生地は、キャンバス風でサイドはメッシュになってます。

座り心地はふわっと包まれる感じで、ハンモック気分が味わえるギアです。

ワイドサイズで幅が広く、疲れにくい構造。

耐荷重も150kgと強いので、安心して使用できます。

組み立て方法

①フレームを組み立てます

中にショックコードが通してあるので、順に穴やフレームを連結させていくだけで出来上がります。

下の写真のようになればオッケーです。

②布を引っかける

布の端部分の穴にフレームを入れ込みます。

フレームは2本の方が足側なので、そちらから入れていきます。

最後の4か所目が入りにくいので、穴の横についている輪っかを持って、ひっぱり入れましょう。

収納方法

収納は、組み立てと逆の手順でバラしていけば終了です。

収納ケースに入れる際は、フレームを布で巻くようにすると簡単に入りますよ。

まとめ

組み立てかんたんです。

布の4か所目に少しコツが要りますが、輪っかを持って入れればオッケー。

収納サイズが小さく、持ち運びも楽ちんです。

体を包み込むような座り心地で、一度座ったら立ちたくなくなるチェアです。

座り心地最高!

-ギア
-, , , ,

執筆者:

関連記事

自分に合ったものをさがそう!テント選びのポイントまとめ

テント選びのポイントまとめ。
自分に合ったテントを手に入れよう。

【メスティン儀式①】やっておこう!メスティンのバリ取りとやり方

どうも、のんきゃんです。 2019年、LOGOSのneosPANELスクリーンドゥーブルXLの購入をきっかけに、デュオキャンプをはじめました。 行くたびに、新しい発見や体験ばかりです。 そんな私たちの …

使って分かった。広いテントのメリット・デメリット

1年間ツールームの広いテントを使ってみての感想とメリットデメリットをお伝えいたします。

【LOGOS】はじめての、タープ連結。

どうも、のんきゃんです。
今回は、先日購入したチャレンジセットのティピーテントとヘキサタープの連結です。

【コスパ最強①】安くて良い!キャンプ用品のまとめ

キャンプ用品の価格はそれぞれ。安くて良いものもたくさんあります。そんなコスパ最強のキャンプ用品をまとめました。

Trending