のんきゃん

2019年に九州道の駅制覇のお供として、男女ふたりでキャンプをはじめました。 ギア(LOGOS製が多め)とキャンプ飯を愛しています。 動画とブログをのんびり配信中。

ギア

100均で火吹き棒DIY

投稿日:2020年3月8日 更新日:

どうも、のんきゃんです。

2019年LOGOSのneosPANELスクリーンドゥーブルXLの購入をきっかけに、

デュオキャンプをはじめました。

行くたびに、新しい発見や体験ばかりです。

そんな私たちの、キャンプにかかわる日誌です。

今回は、自作で火吹き棒を作ってみました。

100均商品で火吹き棒を作る

必要なもの

・自撮り棒 ・ペンチ ・はさみ 

・ビニールテープ ・アルミテープ

作り方

①自撮り棒をバラして、吹き口を作っていきます。

取っ手のグリップをむき、下のカバーを外します。
自撮り用のケーブルが出てくるのでこれを取りのぞきます。
こちらが口にあてる方になります。
このままではケガするので。
ビニールテープを巻きます。
グリップを戻し、吹き口は出来上がりです。

②次に風の出口を作ります。

写真のスマホを支える部分を外します。
こんな感じです。
このままだと、縮めたときに先端が中に入って取り出しにくくなるので。
適当な所で、熱に強いアルミテープを巻きます。
これで完成です。

出来上がり

長さはこんな感じです。収納時は25cmくらい。

伸ばすと95cmくらい。結構長いです。

まとめ

実際使用した感触は、かなりいいものでした。

何度も繰り返し使えますが、先端のアルミテープだけは時々巻き替えが必要ですね。

-ギア
-,

執筆者:

関連記事

【LOGOS】ティピーテント、初めての設営。

どうも、のんきゃんです。
今回は先日購入した新しいテントの設営です。手順を写真で説明しています。

【2020福袋】キャンプ服、洋服の青山でロゴス福袋

あけましておめでとうございます! のんきゃんです。 2019年、LOGOSのneosPANELスクリーンドゥーブルXLの購入をきっかけに、デュオキャンプをはじめました。 行くたびに、新しい発見や体験ば …

スクリーンドゥーブル福袋開封!キャンプへ

LOGOS neosPANELスクリーンドゥーブルXL購入! 2019年新春福袋のテントセットを購入しました。 この商品、数量限定の予約制。 受付開始から出遅れ、2日後に近くのLOGOSショップへ。 …

LOGOSのTrad Tepeeタープ350セットを開封する!

どうも、のんきゃんです。
今回、新しいテントを買ったので開封レビュー。2020新作のティピーテントです。

【コスパ最強①】安くて良い!キャンプ用品のまとめ

キャンプ用品の価格はそれぞれ。安くて良いものもたくさんあります。そんなコスパ最強のキャンプ用品をまとめました。

Trending